fbpx

女性向けアダルトサイト詐欺!身に覚えのない請求は払わなきゃダメ?

女性向けアダルトサイト詐欺

最近では、女性向けのアダルトサイト詐欺、つまり女性用アダルトサイトを見ていたら一方的に会員登録がなされ、数万~数十万円の請求画面が出る詐欺の被害報告か聞かれています。

もしサイトを閲覧していて、身に覚えのない高額の料金請求が来たら、払わなければならないのでしょうか。また、無視しても問題ないのでしょうか。弁護士の島田さくら先生に聞いてみました。

払う必要なし!徹底的に無視してOK

「男性向けのアダルトビデオはレンタルビデオショップに行けば豊富にならんでいますが、女性向けのアダルトビデオとなるとそうはいかないですよね。そうなると女性向けアダルトサイトはお手軽な印象を受けます。もちろん健全に運営しているアダルトサイトもありますが、一部にはワンクリック詐欺のようなものも潜んでいます。

『こんなサイトを見ていたことを家族に知られてもいいのか』と言われると、恥ずかしい、知られたくない気持ちから、自分だけでなんとかしようと焦ってしまうかもしれませんが、こちらから業者に連絡をとるのはNGです。

まずは、無視。これに尽きます。特に、パソコンやガラケーからアクセスしている場合には、そう簡単に相手にこちらの情報がばれることはないので、業者の方もどこの誰がアクセスしたのかわからない状態です。スマホの場合は、個人情報を取られている場合もありますが、基本的には無視してください。

『○日以内にお金を振り込まないと、裁判を起こします』等の表示が出るとも聞きますが、実際に裁判を起こされることはほとんどありません。本当に裁判を起こされたとしても、あなたには契約をする意思もないので料金を支払う必要はありません。

なお、最近は法務省の関連機関をよそおった『民事裁判事前告知』というメールや書面が届いたりすることもあるようですが、これも嘘なので、無視するか、心配や不安になった際は弁護士や国民生活センター等の専門機関にご相談してみてください」(さくら先生)

「裁判」という言葉を持ち出されたり、政府関連機関を装ったメールや手紙が来たら、とてもビックリしてしまいますよね。しかし、すべてウソっぱち!という安心な回答をいただきました。それにしても、アダルトサイトを見る女性の弱みを握った、なんとも卑劣な詐欺。遭遇しても動揺しないようにしましょうね!

【島田さくら・プロフィール】
弁護士法人アディーレ法律事務所 所属弁護士(東京弁護士会所属)。自身の過去のオトコ運の無さからくる経験(元彼からのDVや、妊娠が発覚した翌日にカレから別れを告げられたこと)をもとに悩める女性の強い味方として男女トラブル、さらには労働問題などを得意分野として多く扱う。シングルマザー弁護士として、相談者の悩みを解決するかたわら、家庭では子育てに奮闘している。アディーレ法律事務所H

 

、頼れる刑事弁護ならこちら

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ