fbpx

徹底分析!男性が年上女性にキュンとくる瞬間

男性は年上の女性と付き合いたいという願望を誰しも持っています。しかし、現代の男性は草食化しているためある程度女性がアプローチしなければいけません。

男性に魅力を伝えるためにも、年下男子がどういった部分で年上女性にキュンとくるか知っておく必要があります。

経験からくる余裕

仕事で落ち込んでいる時などに、サポートしてくれたり優しい言葉をかけられると男性は惚れてしまいます。全ての男性はマザコンです。サポートするということが、母性を感じさせます。

経験からくる余裕を見せられると、安心感が出て来てより強い母性アピールができるでしょう。後輩の男子には、優しくサポートすることが大事です。

自立している

年上女性となると、仕事もできて生活のリズムもつくれており、また経済的にも安定しているため自立しているように見られます。同世代の女性より、オトナに見えるその姿に男性は惹かれてしまいます。

男性は見栄を張るために、必死で疲弊しています。デートにいくにも経済的負担を半減させてくれそうなところが、対等に付き合えそうでプラスです。

品の良さ

年上女性は品があるように思われます。色気や知性が重なることで、オトナとしての像が男性の中でできあがるのです。言葉遣い、礼儀やマナーを身につけて、品の良さを全面に押し出して行きましょう。

逆に、下品なら完全に恋愛対象外にされてしまいます。ただのおばさんとしか見られなくなるので気をつけましょう。

年上に認めてもらえる

男性は、プライドが高いので年上女性の褒められると、同世代の女性から褒められるより格段に喜び度合いが高くなります。自分より年上に褒められるというのは、やはり嬉しい事です。

その喜びを体験をさせてあげられるのは、年上でないとできません。自慢話をされても、余裕を持って「可愛いな」と思い褒めてあげ、気持ち良くさせることが大事です。

ギャップを感じる

年上ということでハードルが上がっているところで、可愛い失敗をすればギャップが生まれます。意外と可愛い一面も持っているんだなと、印象が変わります。

恋愛でモテるには、どれだけギャップを効果的に演出できるかにかかっています。できる年上女性からのギャップなのか、オトナの部分を見せてからの甘えキャラなのか。自分に合う攻め方を見つけましょう。

年上女性ということで、ひとつのキャラクター、役割を背負っています。そのキャラクターを活かして恋愛をしないともったいないです。気になる年下男子にどんどんアピールしていきましょう。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ