fbpx

まずは4Pから!?あと残り1か月でクリスマスまでに彼氏を作る方法

ジングルベルが聞こえてくるようになりました。この季節になると、ふと人肌恋しくなりませんか。

彼のいない女子のあなた!あきらめるのはまだ早い。今こそ、クリスマスまでに彼氏を作る絶好のチャンス到来です。

まずは4P

 4Pといっても複数の人といたすアレではありません。まずは自分がおかれている状況を正確に分析しましょう。4Pとはマーケティングに使われる代表的な4つの単語の頭文字です。

つまり、製品(Product)、価格(Price)、流通(Place)、 プロモーション(Promotion)のこと。

「恋愛の戦略は、商品を市場でどう売っていくかを考えるマーケティングの戦略とよく似ています。製品、価格、流通、プロモーションがうまくできる人は大抵、すぐに彼氏ができます」(32歳/男性/MBAスクール講師)

そんな耳寄りな話があるとはおどろきです。詳しく見ていきましょう。

より実践的になるために

先ほどの話は、何だか難しそうですが整理して考えてみるとこうです。

製品=自分の魅力はなにか、価格=自分のスペックに対して相手を高望みしていないか、流通=自分を買ってくれる人がいる場所を正しく選べているか、プロモーション=化粧やファッション、話し方は適当か、などです。

まずは、自分の魅力(製品)は何かを発見する事から始めてみてはいかがでしょう。

「女子会を開いて、お互いのいい所を言い合ってください。思わぬ発見があるし、合コンに向けての共通認識にもなります」(29歳/女性/恋愛コンサルタント)

自分自身では分からない長所も、女子同士なら見つけやすいかもしれません。

あとは行動あるのみ

「クリスマス前なので、自分の中のハードルを少し下げて合コンにのぞみました。結果は大成功。クリスマス1ヶ月前に彼氏ゲットできました」(27歳/女性/サービス業)

 これはまさに、4Pのなかの「価格(Price)」を操作した事になります。知らず知らずのうちに男性を見る目が厳しくなっている人は一度考えてみてはいかがでしょう。

 たとえば、合コンの回数を増やす=流通(Place)、合コン相手に合わせメイクやファッションを研究する=プロモーション(Promotion)、なども効果的であるといえます。

これらの戦略を実行しようとすると、これまでの自分のスタイルを変える必要があるかもしれません。しかし、残された時間はあとわずかです。4P作戦に抵抗がある女子さんは、だまされたと思って一度ためしてみてはいかがでしょうか。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ