fbpx

気をつけよう!同棲中に男性が別れたくなる女性の行動

将来の結婚に向けて、幸せにスタートした同棲生活。でも、同棲中に彼が「この人とはやっていけない」と感じてしまうと、結婚どころかお別れする運命が待ち受けています。同棲したからといって安心せず、適度な緊張感を持って暮らすことが大切。そこで今回は、男性が別れたくなる同棲中の女性の行動について聞いてみました。

家事をしない、男友だちを部屋に上げる……NG行動してませんか?

まずは、男性に「別れたくなる女性の行動〜昼間編〜」について聞いてみました。

「彼女は料理と掃除、僕は洗濯と家事分担をしたはずなのに、全然守ってくれません……。平日はまだしも、週末にすら掃除をしようとしないので、結局僕がすべてやることに。この人との結婚は無理かもと考えてしまいます」(31歳/

R)

今後も共働きを考えているふたりにとって、各自で担当した家事をサボってしまうと、同棲生活が上手く回っていきません。次第に険悪ムードが漂う可能性も。

「帰宅したら知らない男が部屋にいて、彼女とテレビを見ていました。聞いたところ『ただの元同期』だとは言うけれど、それ以上の関係に見えました。それよりも、そもそも同棲している部屋にほかの男を上げる神経が理解できません」(28歳/銀行)

「恋愛に関してだらしない……?」と彼に疑念を与えてしまう行動は慎みたいもの。また、逆の立場になったときのことを想像してみると、そのような軽い行動をしようとは思えないはずです。

セックス強要、強烈なイビキ……夜の行動にも注意して

次は、男性に「別れたくなる女性の行動〜夜編〜」について聞いてみました。

「同棲してからセックスの頻度が増えました。というより、彼女に強要されている感じです……。ベッドに入った瞬間に『しよっか?』と聞かれるのが恐怖。いつも『そろそろ仕事辞めたいな』『早く結婚したい』と言っていますし、『安全日だから(ゴムを)着けなくて大丈夫』とも言ってくるので、妊娠を企んでいるような気がします」(29歳/メーカー)

男性側は「結婚や子どもはまだしばらく先」とは思っていても、「戦略的な妊活」に励む女性も中にはいます。そんな彼女に、男性が恐怖を抱くのも当然です。

「彼女のイビキがスゴすぎます。夜中にうるさすぎて、起きてしまうこともあるくらい。おまけに寝相も悪いですし、大声で寝言も言いますし、寝不足な日々が続いています。寝室を別にしたいと話したら激怒されてツラいです」(33歳/IT)

こちらは寝室を別にすれば改善する問題ですが、それがNGとなると解決方法はないに等しいかも。良質な睡眠がとれないとなると、普段の生活でもストレスを感じやすくなり、ふたりの間でケンカが増える可能性も大。

同棲の先に結婚を見据えているなら、「この女性とはムリ」なんて思われないよう、ふたりがリラックスできる同棲を目指してくださいね。

>>【まとめページ】同棲を始める前に知っておきたいトラブル回避法/まとめ

梅田マトン

出不精系アラサー女子ライター。恋愛コラムを書くためのネタ探しを兼ねて飲みに行くことが多い。一方、家でゴロゴロするのも大好きなため、休日家から一歩も出ないことも。趣味は友人男女を出会わせてお見合いさせること、彼と食事に行くことなど。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ