fbpx

親しき仲にも礼儀あり!? アラサー女子が恋愛中に決めている独自ルール

どんなに自分を愛してくれている男性でも、彼との恋を持続するためにはある一定のルールが必要です。

特に彼と結婚を考えている場合、恋人として最低限のルールは必要不可欠。そこで今回は独身女性が彼との恋愛中に決めている独自ルールを、筆者の周りにいる女性たちにリサーチしてみたのでご紹介します。

女子が彼との恋愛中に決めている独自ルール

彼女たちいわく、親しい関係だからこそ恋愛にルールは欠かせないと言います。では彼女たちが決めているルールとは、一体どんなものなのでしょうか。以下、見ていきましょう。

「どんなに浮気を疑っても彼のケータイは絶対に見ない。見たいとも思わないし、浮気の真相は彼から直接聞きたいから」(28歳/ショップ店員)

よくテーマになる、恋人のケータイを見るか見ないか問題。彼女の場合は、お互いのためにもケータイは見ないようにしているんだとか。それができるのは、彼のことをちゃんと信頼しているからでしょうね。

「彼の前で化粧は絶対に落としません。スッピン姿を見られて、彼に萎えられたら嫌なので・・・」(27歳/一般事務)

すごい徹底ですね。常に女として見てもらいたいため、スッピン姿はさらせないという彼女。恥ずかしさゆえなのか、それとも・・・。気になりますが、怖くもあるので流しておきましょう。

「私は隠しごとをしないこと。たとえば異性と飲みに行ったり、長時間電話をしたら、彼に必ずそのことを話すようにしています」(31歳/製造業)

誤解を生まないためにも、これは大事なことですね。こういった気遣いは、のちのちのふたりの関係に活きてきそうです。

独自ルールがふたりの絆を強くする!?

どうやら独自ルールはふたりの関係を良好にするだけでなく、ふたりの絆を強める効果もあるようです。引き続き、覗いていきましょう。

「なあなあになるのが嫌なので、お金の貸し借りは絶対にしないと決めています。いくら恋人同士でも、金の切れ目がなんとか・・・って言いますし」(29歳/翻訳ライター)

少しくらいなら・・・と思ってしまいますが、彼女が言うにはそれもNGとのこと。相手によりけりですが、お金にルーズな彼の場合は気をつけた方がいいですね。

「仕事がどんなに忙しくても、彼へのメールは必ず返信するようにしています。忙しさを言い訳にして、ふたりの関係が悪くなってしまうのだけは避けたいので」(30歳/介護職員)

いくら恋人とはいえ、仕事が忙しいときはメール返信も怠ってしまいがちです。挙げ句、デートもできない日が続くと、ふたりの関係に亀裂が生じてしまう・・・。小まめな連絡を心がけたいですね。

「誕生日以外の記念日を忘れないこと。ささいなことだけど、こういう記念日が意外とふたりの仲を見つめ直すきっかけになります」(29歳/Webプログラマー)

なるほど、誕生日以外の記念日は盲点でした。ほかにも、告白をされた日や初デートの日といった、ふたりにとって思い出のある1日も覚えておくといいかもしれませんね。

恋愛にルールはありませんが、彼と付き合っていくうえでのルールは、ある程度自分のなかで決めておくといいかもしれません。というのも、彼がこれらの独自ルールを知ったとき、改めて彼女のことを見直したという声も今回の調査でちらほら聞くことができました。特に彼との結婚を視野に入れている女性のみなさんは、独自ルールはかなりオススメ。これを機会に、独自ルールを持って女の株を上げてみてはいかがでしょうか。

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ