fbpx

既婚女子が警鐘!結婚前にやっておかないと後悔すること

結婚前やっておかないと後悔

女子であれば誰しも憧れを抱く結婚。あなたも「◯◯歳までには結婚したい!」というビジョンがあるのでは?人によっては「結婚するまでに◯◯をしておきたい」と、計画を立てている女子もいるかもしれません。実際、結婚するまでにやっておいた方がいいことには、どんなものがあるのでしょうか?

既婚女性が結婚してから難しくなったこととは?

株式会社A.T.bridesが結婚後、「後悔しないためにやっておくべきこと」について興味深い結果を発表しています。既婚女性に「結婚してから難しくなったことは?」を聞いたところ、多かった答えが「友人との旅行」「自分の買い物」「異性の友人と遊ぶ」だったそう。

全体的に「遊ぶこと」にまつわる答えが多く集まっていますね。よく「独身時代に目一杯遊んでおけ!」という声を耳にしますが、事実結婚してから「もっと遊んでおけば良かった……」と後悔する女性は少なくないと言えそうです。

ほかにも同既婚女性に「結婚前にやっておけば良かったことは?」と聞いたところ、「彼との思い出作り」「親孝行」といった気になるポイントも集まりました。

結婚すると家庭ができるので、相手が「いいよ」と言ってくれても子供がいれば、必然的に家族のことが気になるもの。確かにそうなれば独身時代のように自由に友だちに会ったり、親と旅行するということも難しくなってしまいそうです。

独身女性から結婚するまでに意識していることって?

調査ではこのような結果が寄せられましたが、では肝心の独身女性はどうでしょうか?独身生活を謳歌していることと、結婚するまでに意識していることについて意見を集めてみました。

「結婚するまでに異性とたくさん付き合っておきたいです。知人に結婚相手以外に異性を知らないという人がいて、『男性の考えていることが分からない……』と後悔しているみたいなので」(27歳/会社員)

自由に恋愛ができるのは独身時代の特権ですよね。経験よりも相手との充実度とは思いますが、後悔をしない相手を見つけるためにも、独身時代に男性の見る目を養っておくのは大切なことかもしれません。

些細なことも独身だからこそ出来ること?

ほかにも、こんな気になるポイントも寄せられました。

「母親の手料理をきちんと覚えておくこと。お嫁に行くからじゃないけど、普段からきちんと手伝っていれば料理の腕も上達して、彼氏に振る舞えるレパートリーも増えそう」(29歳/サービス業)

自分の作る料理は母親の味に影響を受けている女子も多いのでは。男性の胃袋を掴むことは今の時代も通用するモテテクので、料理が不得意な女子ほど親御さんからの手ほどきを受けてみては?

「着たい服を着ておく。結婚すると周囲の目を気にして『派手な服が着られなくなる』と、子持ちの姉からアドバイスされました。年齢によって服の好みも変わってくるので、ファッションを楽しむことって大事なんだと思いました」(26歳/公務員)

これは意外な意見ですね。一見何気ないことでも結婚すると出来なくなってしまうことは、独身の私たちが考えているよりも多いのかもしれません。

いまはピンと来ないあなたも少し結婚後のことを考えてみると、いま当たり前にやっていることが特別に感じられるかも……?後悔のないよう独身生活を目一杯謳歌したいですね。

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ