fbpx

好感しかない!杏のような「ナチュラル美女」になる4つの習慣

微笑む黒髪の女性

ドラマやCMで活躍し、歴女としても知られる女優の杏さん。パリコレにも出演経験がある抜群のスタイルもさることながら、凜とした、内側から醸し出される飾らない「 ナチュラル美人 」オーラは、全女性の憧れでもあります。

そこで今回は、誰もが好感を抱く杏さんのような「 ナチュラル美人 」になれる方法をご紹介します。

ナチュラル美人 1:知識をインプット

杏さんは誰もが認める読書家。年間120冊以上の本を読み、連続テレビ小説でヒロインを務めた時は関連書籍を30冊以上読破したそうです。ドラマだけでなくバラエティ番組でのトーク力や知識の豊富さには、驚かされますよね。

様々な方法で情報を得られる今は、スマホやインターネットばかりを見て、本に向き合う時間が減っている女子もいるでしょう。内面の美しさを持つ「ナチュラル美人」を目指すなら、忙しい毎日の合間に知識をインプットできる読書を身につけるのがオススメです。

まずは、楽しく読書をする習慣をつけるためにも、興味のある本を手にとってみて。朝会社に行く前の15分、寝る前の30分など、短時間でもいいので毎日本に触れる時間を作りましょう。そこで面白かったジャンルや作家の他の作品を読んでみるようにすれば、自然と読書の幅は広がるはずですよ。

ナチュラル美人 2:体の「先」が美しい

杏さんは、体の「先」を大切にしているそう。具体的には毛先、爪先、足先など。顔や体などの面積が広い部分はケアしても、細かい部分は意外と見落としてしまいます。特に指先は、いつの間にかささくれができていたり、爪が割れてしまったりしがちですから、気をつけたいですね。

こうした部分のお手入れができていると、「細部まで気配りできる女性」という印象を与えられます。さらに、健康的な生活も連想させますので、一気にお嫁さん候補になれるかもしれません。

まず毛先のケアには、トリートメントを。まだ乾燥が気になる季節ですから、しっとりした潤いを感じさせる髪を目指しましょう。爪はネイルアートで飾るよりも、清潔感を演出できるほどよい長さと丸みある形を意識しましょう。ハンドクリームでの保湿も忘れずに。そして足も、かかとのザラつきを解消させたり、ペディキュアでキレイにするよう心掛けてみてください。

ナチュラル美人 3:「芯」を持つ

ナチュラル美人

「しっかりしている」「真面目」というイメージを、杏さんに抱く人は多いと思います。その理由には、テレビでのきちんとした発言、「2世タレント」という七光りを感じさせない実力などがあるのではないでしょうか。また、モデル時代には単身パリへ行き、オーディションの申込みから全て自分で行った経験もあるそうです。

20代前半は誰かに頼り、甘えることで問題を解決することもできますが、年齢を重ねてもそのままでは成長しない人と思われかねません。さらに、積極性がなく周囲に流されてしまっては、残念なお局に認定されてしまうことも……。

「ナチュラル美人」は、見た目の美しさだけを磨きません。様々な経験で内面も成熟させ、「人間力」を高める努力をしましょう。まずは、仕事やプライベートで目標を持ってみて。何かに向かって努力するのは気持ちがいいだけでなく、毎日が充実し、周囲にもよい影響をもたらしますよ。

ナチュラル美人 4「チャレンジ」する

杏さんはモデルや女優としてだけでなく、歌やミュージカル、執筆業に至るまで幅広く活躍しています。才能を開花させている理由の一つには、その分チャレンジしているということが挙げられるのではないでしょうか。どんなことも失敗を恐れず、一生懸命に取り組む姿勢が「ナチュラル美人」としての魅力を高めているのかもしれません。

アラサーは、一通りのことは経験している年齢。その過程で自分の長所や特技、苦手な分野を発見していきます。しかし、失敗したくないという気持ちも増すため、できることしかやらなくなってしまいがちに……。

アラサーの今こそ、新しいことにはどんどん挑戦していきましょう!常にチャレンジャーのつもりで臨めば、初心だけでなく、好奇心や謙虚さを失うことがないため、いつまでもスキルアップができます。そして人との関わり方にも深みが出ると、素敵な人と巡り会う確率もグンとアップ。婚活だけに精を出すより、良質な出会いを引き寄せられるかもしれませんよ。

結婚しても輝き続ける「ナチュラル美人」の杏さんを、私たちも目指したいですね。

【関連記事】

恋の確信犯!狙った男を確実に落とすナチュラルアプローチ法

美人じゃないのにモテる女子が無意識でやってること4つ

白倉 みのり

オシャレに無頓着なのに、なぜかファッション業界に就職。 結局その会社に7年間勤務し退職。 言いたいことも言えない世の中に一石投じるべく、恋愛コラムを中心に執筆スタート。 経験、実績、妄想入り混じる独自の観察眼で、男と女をぶった切ります。

>> article

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ