fbpx

ホワイトデーは諦めムード?約6割の女性が「期待してない」と回答

バレンタインデーが終わり、本命にしろ、ギリにしろ、贈り物をした人も多いと思います。よく ホワイトデー でのお返しは「3倍返し」なんていう女性もいましたが、それはもう昔の話。近年では「同額くらいでいい」という謙虚な女性も増えていますよね。

しかし、そんなお返しさえも期待しない女性が急増中!?今回、日本ホームパーティー協会が「2016年 ホワイトデー 」に関するアンケートを実施。男性と女性の ホワイトデー に関する意識が明らかになりました。

女性の約6割が ホワイトデー に「期待してない」

【質問】
チョコを贈る際、ホワイトデーのお返しに期待しますか?

【回答】
はい40%
いいえ60%

「期待しない」と回答したのは60%と、半数以上。ホワイトデーに関して女性は、半ばあきらめている傾向となりました。

バレンタインデーに実施したアンケートでは「贈ることを楽しんでいる」「友人や職場の人とのコミュニケーションツールとして必要」と、プレゼント自体を楽しんでいる女性が多く見られたことからも、ホワイトデーはオマケのような存在だと考えている人が多いことがわかりますね。

男性は ホワイトデー に「何を返していいのかわからない」

また、男性に「ホワイトデーのお返しで悩むことは何ですか?」と質問したところ、約半数の男性が「何をお返しすればいいのかわかならい」と回答。その他の意見は「相手の趣味がわからない」「予算の相場がわからない」などが挙がり、いずれも男性はお返しのプレゼント選びに悩んでいるよう。

「結婚をしてるので奥さん以外から貰っても困る」「ホワイトデーの習慣に納得がいかない」といった真剣な意見もあり、男性はホワイトデーについてシリアスに受け止めている人が多いようです。

「義理チョコ」や「友チョコ」が当たり前となる中、バレンタインというのは昔に比べてフランクなものになってきたような気がします。

バレンタインでプレゼントを貰った男性は、本命にしても義理にしてもお返しの事は気を使わずに「今度ご馳走するね」くらいの軽い心持ちでいて欲しいものですね。

【関連記事】

意外と堅実?独身男性100名が考える「ホワイトデーギフトの値段」とは

これって脈アリ!?ホワイトデーのお返しで見抜く男性の本気度

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ