fbpx

もうムリ!女友だちが「距離を置きたい」と思うアラサー女子の特徴5つ

落ち込んでいる女性
女友達が「距離を置きたい」と思う女とは?

生活環境が変わったことにより、既婚女性と独身女性が疎遠になるのはよくある話。とはいえ、同じ女子でも、ささいなすれ違いがきっかけで関係に亀裂が入ってしまい「 距離を置きたい 」と思われる可能性もあるのです。

では、まわりから「 距離を置きたい 」と思われる女子に見られる特徴とは何なのでしょうか。

距離を置きたい 女子1:年相応の振る舞いができない

「大学時代からの友だち数人と定期的に集まる機会があるのですが、1人だけ雰囲気の違う子がいます。30歳をすぎても露出の激しい格好をして、いまだに夜遊びや男遊びが激しいんです。口には出さないけど、内心はみんな引いています」(33歳/バイヤー)

学生時代からの友人とは共に大人になり、成長していくことで喜びを分かち合えます。その流れについていけず1人時が止まった状態でいると、冷たい目で見られ、徐々に距離も置かれてしまうのです。

距離を置きたい 女子2:「一生独身」を押しつけてくる

「私の場合は、『今の時代、一生独身も珍しくない』『独身としての人生を一緒に楽しもうね』と結婚しない価値観を押しつけてくる友人が嫌で距離を置きました。私は1日でも早く結婚したいと思っているのに……」(28歳/受付)

価値観の大きな違いから、友情に溝ができる場合もあります。それは既婚女性にも、独身女性にも言えること。自分の価値観を押しつけることにより、相手が距離を置きたいと感じ始めるのではないでしょうか。

距離を置きたい 女子3:負けず嫌いで張り合ってくる

「私がボーナスでブランド物のバッグを買うと、『数年前のモデルだよね!私も去年買ったよ』と一言。気になる男性ができたと言うと『私も口説かれててさ』と一言。そんな負けず嫌いでいちいち張り合ってくる友人に疲れ、自分から距離を置きました」(30歳/一般事務)

プライドの高い女性であれば、同じ独身女性には負けたくないと張り合う気持ちも持っているかもしれません。しかし、その負けず嫌いな一面が友情を壊す原因となってしまうのです。

距離を置きたい 女子4:遅刻、借りパク……友人を大切にしない

「遅刻常習犯、借りパク常習犯、おまけに『今細かいのないから後で返すね』と言ってお金を返さない友人。私に対する扱いひどすぎじゃない?」(28歳/販売員)

遅刻を繰り返し、借りたものを返さないという行為は相手を大切にしていない証拠。友だちから距離を置かれても仕方ありません。自己中心的な言動は今まで築き上げた友情をあっさりと壊してしまうのです。

距離を置きたい 女子5:束縛が激しい

「いい年して『私たちって親友だよね』とわざわざ確認したり、私が他の女友だちと遊ぶだけで機嫌が悪くなったりする友だち。その束縛具合にうんざりしてきました」(30歳/営業)

恋人がいない女子のなかには、女友だちに対して強い依存心を抱く人もいます。とはいえ、激しい束縛は相手を苦しめるだけの行為。友情関係もあっさり壊れてしまうことでしょう。

同じ独身だからといって、その友情が永遠のものとは限りません。自身の身勝手な行動が原因で友だちから距離を置かれる可能性も十分にあるのです。そのような最悪の事態を避けるためにも、まわりにいる友だちに対して、常に感謝の気持ちを忘れない心がけをしましょう。

【関連記事】

「疎遠になったなあ」女子が既婚者との間に距離を感じる4つの瞬間

ちょっと注意!結婚したいなら距離を置くべき友だち3つのタイプ

LISA

フリーライター/コラムニスト/コスメコンシェルジュ。

高校時代は青春のすべてをギャルサーにささげた生粋の元・ガングロギャル。アパレル販売・営業、ホステスを経て2011年よりライター活動開始。得意ジャンルは恋愛、美容、漫画、ゲーム、レジャー。コラムや取材記事中心にお仕事をしています。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ