fbpx

ボッチと思ったら負け! 独り身でもクリスマスを堪能する4つの方法

クリスマス シーズンは独り身の寂しさを否が応でも実感させられますよね。人によっては街角ですれ違うカップルを「リア充め……!」と妬んでしまい、今年もひとり寂しい クリスマス を迎えることに落ち込んでいる女子もいるかもしれません。

でも、どうせ同じ独り身の クリスマス を迎えるなら、少しでも充実させた方が寂しさは紛れ、何より クリスマス 当日を楽しめそう。今回はそんな独り身だからこそ出来る、 クリスマス の楽しみ方を考えてみました。

普段よりも豪華な食事、お酒を用意する

クリスマスシーズンは普段買い物に行くスーパーでさえ、クリスマスムード一色で独り身にはちょっと肩身が狭いですよね。でも、ここは独り身であることを気にするよりも、クリスマスムードに乗っかってしまった方が寂しさは紛れ、クリスマスの楽しみを実感しやすいでしょう。

例えば普段コツコツと自炊している女子であれば、クリスマスはスーパーのお惣菜を購入して楽をしたり、はたまたいつもなら絶対買わない高いシャンパンに手を出してみるのも良いのでは?せっかくクリスマスムードの店内ですので、自分の食べたいものがあればこの日だけはお金をケチらないで。

好きなものをとことん購入して楽しむのも、クリスマスならではの過ごし方になりそうです。

クリスマス ケーキを食べたいだけ予約をする

甘い物好きなら、自分の好きなクリスマスケーキを予約してみても良さそう。普段は1カットずつ売っているケーキも、ロールからそのままフォークをさして食べてみる。そんなことが出来るのもクリスマスだからこそですよね。

「独身がわざわざケーキの予約なんて侘し過ぎる……」なんてマイナスに考えず、自分の好きなケーキを好きなだけ楽しみましょう。普段ダイエットを頑張っているあなたも、この日だけは今まで頑張ったご褒美に、お腹いっぱい甘いもので食欲を満たしてみては?

見たいDVD、したいゲームを堪能する

豪華な食事とケーキが用意できたら、普段忙しくて見られないDVDをセット。クリスマス前に、まとめレンタルをして借りたいDVDを用意しておくといいかもしれません。外はしんしんと雪が降り積もっているホワイトクリスマスなら、より静かに映画を堪能できるでしょう。

あるいは食事とケーキを堪能した後、したいゲームを思いっ切りプレイするのも良さそう。ぬくぬくとコタツに入ってゲームというのも、ちょっと早いお正月気分を味わえて、優雅な独身貴族を堪能できるのでは。

独身同士で飲み会をする

「独りはどうしても寂しい!」という女子は、同じ独身を部屋に誘って飲み会をしてみてはいかが?あるいは場所を決めて、男性にも声をかけて独身だけの忘年会というのも良さそうです。普段交流が薄い男女も同じ独身ということで話が弾んで、距離が縮まるきっかけになるのではないでしょうか。

クリスマスは仕事というあなたも、もしクリスマスの寂しさをちょっとでも感じているなら、こうしたポイントでクリスマスを嘆くより楽しんでみて。せっかくの独身なんですから、独身しかできないことを今のうちにとことん堪能しておきましょう。

【関連記事】

寂しくない!「クリぼっち」の女子が楽しく過ごすための方法

開き直りが重要!「おひとり様のこじらせクリスマス」15選

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
アンケート by anke
この記事を読んだ人におすすめ