fbpx

結婚への準備!自分磨きをしているアラサー女子はたったの半分と判明

結婚生活を円滑に贈るためには双方の気持ちだけではなく様々なスキルや魅力が必要になってきます。ちょっとしたたしなみなどがあることで、生活に深みが出ますし、振る舞いや所作を上質なものにすることでパートナーを間接的にサポートするといったことにもつながるのです。

そこで、女子の皆さんが自分磨きを行っているのかどうか、アンケートを行ってみました。

将来の結婚のために、自分磨きをしていますか?

【質問】
将来の結婚のために、自分磨きをしていますか?

【回答数】
Yes:47
No:53

合縁奇縁、全てはタイミング次第!

過半数超で「いいえ」という回答結果になりました。結婚については自分のスキルだけではなく相手との相性が大事なので、その縁やタイミングが大事であるということのようです。

「自分のために、どうしたらいいかは考えているけれど、将来の結婚のためではないです。」

「自分磨きの付け焼刃的なものよりも、根底からの習慣や態度が重要だと思うから。」

「何となくしていないというか、していてもそれが自分磨きなのかすら分からないです。」

結婚のために行う何かということが具体的に何なのかよくわからないということもあるようです。パートナーによって求めるものが変わってきますし、周辺との付き合い方などによってもその必要性は大きく違うものになるからです。

家事や美容は結婚後にも役立つ!

僅差で少なかった「はい」ですが、結婚に向けて様々なスキルアップや美容を心掛けているという人も大勢います。結婚したから怠ってよいというものでもないですから、予め素地を作っておくことは今後にも役立てられます。

「料理のレパートリーを増やしたり、体形を維持したりする事と、年齢に合った常識を持つように心がけています。」

「年齢とともに老けていかないように、前向きに能動的に活動するようにしている。」

「髪型を整えたり、ファッションなど気を付けている。あと、自信がもてるから。」

料理は生活の一部であり楽しみにもなりますから、定番のスキルアップです。おしゃれや自分磨きも、気持ちの上で張りを持たせるためには非常に有用なものであるといえます。

基本的には自分のために!

結婚前に行っているということは、結婚以外の状況についても応用が利くようにしておくと、普段からの楽しみにすることができます。気を張って結婚に向けての活動の一環として行うことも集中力や意欲を維持してモチベーションを保つために役立てられます。その上で、日頃の気分転換やストレス発散も兼ねられるようにしておくと、より生活リズムに弾みをつけられるようになりますし、楽しく生活していくことにもつなげられてより効果的です。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・女性
■調査期間:2014年10月16日~10月23日
■有効回答数:100サンプル

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
この記事を読んだ人におすすめ