fbpx

意外!ノンアルコールビールに美容効果と安眠効果が

美容効果

ノンアルコールビールは女性に大人気ですね。アルコールが含まれていないもの、1%未満含まれているもの、糖質カット、カロリーゼロ、オルニチンが含まれているものなど個性豊かになってきています。

ノンアルコールビールは健康にいいらしい、安眠効果もあるみたいって言われていますが、いったいなにがいいのでしょうか?

 

ノンアルコールビールの安眠効果

飲んだときに感じる苦味がホップです。ハーブとして使われています。気持ちを静める、気持ちをおだやかにする、イライラを防止する、催眠作用、食欲を増進させる効果があるといわれています。ノンアルコールビールはアルコールを含んでいないので、ホップの良い働きだけを取り入れることができます。

なぜビールよりもノンアルコールビールが安眠できるの?

ホップならビールにも含まれていますね。ビールを飲んだ場合、アルコールで脳が麻痺してきて、気分が良くなり、眠くなるので安眠効果がありそうですが、実際にはアルコールが分解された後に目が覚めてしまいます。

アルコールを飲んで夜中に目が覚めたり、朝早く目が覚めたりした経験はありませんか。体からアルコールが分解されると脳の麻痺が取れて目が覚めてしまうのです。アルコールに安眠効果はありません。

ノンアルコールビールの 美容効果

ホップに含まれるフィストロゲンという女性ホルモンに似た作用をする成分が更年期障害の女性に有効といわれています。麦芽はビタミンB群や葉酸などビタミンやミネラルが豊富です。

ビタミンB群は糖質の代謝だけでなく脂質やたんぱく質の代謝にかかわるビタミンです。皮膚や髪などの成長を助けてくれます。女性にうれしい美容効果が期待できます。

ビールをノンアルコールに変えるだけでも睡眠の質が良くなります。ぐっすり眠ることで成長ホルモンがしっかり体内で作られます。これにより肌を美しくする、アンチエイジング効果が期待できるのです。質の良い睡眠は美容の味方です。

ノンアルコールビールは必ずしもホップや麦芽を含んでいません。買う前にちょっと裏を見て成分を確認してください。成分以外にもアルコールがないだけで美容効果が得られます。カロリーがゼロでなくてもビールに比べてカロリーが低いのが女性にうれしい点です。

肝臓のためにも睡眠や美容のためにもノンアルコールビールで過ごす日を作ってくださいね。糖質が含まれていますので1度に何本も飲むのというのは、気をつけましょう。ノンカロリーも飲みすぎると太りやすくなります。適量飲んで美容効果を!

 

【関連記事】

1日何杯までが適量?毎日のコーヒーに美容効果を持たせる秘訣とは

岡野ユミ

「食べ痩せダイエット」の第一人者。「食べてきれいに痩せてリバウンドしない」をテーマに、若い女性から経営者まで広く自己管理ができるダイエットを指導。
栄養士、肥満予防健康管理士上級講師、ダイエットアドバイザー、美肌マイスターとして多くのセミナー、講座を各地で行う。ダイエット食品・サプリメント開発のアドバイザーとしても活躍。「週刊文春」等雑誌・ラジオなどメディア出演、連載多数。株式会社アリオール代表

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ