fbpx

恋をとるか友情をとるか?三角関係に陥ったアラサー女子たちの恐ろしいハナシ

ある日、女友だちから打ち明けられた片思いの相手が自分の彼だった……なんて経験、あなたにもありませんか?

端から見ると、まるで昼ドラのような泥沼な三角関係ですが、案外この手の話はリアルでも珍しくないようです。今回はそんな女友だちと同じ人を好きになった、女子たちのちょっと怖〜い恋愛話についてご紹介します。

友だち関係を優先しながら、心のなかでは「別れてしまえ」と思っている

「女友だちと同じ人を好きになったことありますよ。でも、私は友情を優先しました。とはいえ、彼と仲よさそうに話す彼女を見ていて、正直『別れちゃえ』と思ってしまったのも事実です……。そんな風に思ってしまう、心の狭い自分は嫌だったので、いまでもその気持ちは彼女に伝えなくてよかったな、と思っています。友だちはそう簡単に失いたくありませんから」(28歳/販売)

友だちのことは大事にしたい。でも、彼のことも好き……。同じ相手を好きになると、感情の置き所が難しくなってきますよね。そうなってしまうのが嫌で、キッパリと恋を諦める女性は多いようですよ。

伝えられない恋は本物じゃないから、と堂々と宣戦布告する

「私の場合は隠していたところでバレるので、友だちに伝えちゃいますね。バレない程度の恋なら、そもそも恋愛自体が盛り上がらない気がするので……。本気で恋愛をするためにも、友だちには言った方がフェア。軽く『いいなぁ〜』と思うくらいだったら、言わないと思いますが」(29歳/メーカー)

“伝えられない恋”はしない主義の彼女。伝える相手が気の置ける女友だちで、どうしても譲れないのであれば、たしかに伝えるという手もアリなのかも。

友情よりもカレ優先!? 恋愛に不利になるので女友だちには話さない

「私ならあえて友だちには言わないようにします。もし言って相手が先に行動してしまったら、明らかに不利ですからね。私は友情よりも恋愛を優先するタイプなので、あくまでなんてことない顔をしながら、水面下であれこれと彼と付き合うにはどうすればいいのか。それを第一に考えます」(27歳/小売)

ここまで気持ちが振り切れれば、あとはもう突き進むだけですね。友だちとの関係は変わってしまうかもしれませんが、残るは代償を負ったその恋の結末が気になるところです。

最悪のケースを招いてしまっても、友情と恋愛を両方維持したい

「私は妥協したくないので、なるべく友情も恋愛も両方維持します。過去に友だちに打ち明けたら、『そうなんだ〜。目の付け所が一緒なんだね』と恋バナが盛り上がったこともありましたが。大抵は女友だちの態度が急変するので、自分で撒いた種ながら女って怖いなと思いますね……」(30歳/製造)

やはり同じ人を好きになると、どうしても相手との関係を考えてしまいますよね。友だちによっては「私に遠慮しなくていいよ」と言ってくれるかもしれませんが、どちらに比重を置くかはその人の恋愛観によっても大きく変わってきそうです。

あなたがいま、友だちにどう気持ちを打ち明けようか迷っているのだとしたら、あなたとその友だちとの関係を、いま一度じっくりと考え直してみるといいかもしれません。相手との関係に応じて、どう恋愛をすればいいのか……。おのずとその答えは自然に出てくるのではないでしょうか。

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ