fbpx

疎遠になる?アラサーになると悩み始める女友だちとの付き合い方とは

20代後半になると、男女とも「結婚」という二文字が重くのしかかって来ますよね。同級生も結婚し出して、その幸せを願ってあげたいと思いつつ、どうしても結婚に対する焦りが消えない。

なかには素直に友人の結婚を喜べない。既婚の友人と上手く馴染めず、そのまま疎遠になってしまったという話も見聞きするほどです。今回はそんなアラサーになると悩み始める、女友だちとの関係について迫ってみましたのでご紹介します。

どうして友人同士の関係がチグハグになってしまう?

そもそもいままで仲良くしていた友人同士なのに、どうして年齢を重ねるとお互いの関係がチグハグになってしまうのでしょうか。筆者も少なからず心当たりがありますが、まずは結婚に対するプレッシャーが考えられますよね。

誰しもいつかするものと考えている結婚。年々歳を増すほどその意識が強くなりますが、「結婚しなければいけない」という見えない呪縛が、自分を知らず知らずのうちに追い込んでしまうのかも。

特に女性の場合は子どもを産むことも考えると、男性よりも早い段階でその呪縛に苦しんでしまう傾向にあります。

いまでこそ女性のライフスタイルは多様化しており、結婚せずに独身で過ごす人、子どもは欲しくないけど結婚はしたい人など、その生き方は実にさまざまです。

ですが、心のなかではどこか漠然とした不安を抱えている女性がほとんど。結婚のプレッシャーと重なって、将来への不安がますます周囲との変化に妙な拍車をかけてしまうのかもしれません。

結婚の焦り、周りの変化……女子の心が不安定になるとき

実際、筆者の周りにいる女友だちも友人との関係について、あれこれと悩んでしまった時期があったそうです。友人との関係が親しいほど、自分と似た共通点を持っていることが多いので、相手に恋人ができたり結婚の話をされると、自分ひとりだけが置いてきぼりになったように感じてしまうよう。

これを見ているあなたも、同じように感じたことはありませんか?なかなか結婚できない自分と、どんどん変わっていく周りの環境……。親しい友人だからこそ自分にもたらす影響が強いので、上手く気持ちが整理できず結果、ふたりの関係がどことなくチグハグになってしまうのかもしれませんね。>

アラサーのいま見直したい女友だちとの付き合い方とは

ではそんな不幸を避けるためには一体どうすればいいのでしょうか。筆者もまだまだ人のことは言えませんが、この手の悩みは誰もが平等に通る道です。いまはまだ迷いながらでも、周囲の変化を自分なりに乗り越えていく姿勢が大事になってきます。

それこそ先のことは誰にもわからないので、下手に「◯◯も結婚したのに、私は……」とあれこれ考えないこと。むしろ変に卑屈になってしまうことが友人を含め、周囲の人間関係をさらに悪化させてしまう要因になりかねません。

せっかくこれまで一緒に同じ時間を過ごしてきた友人同士です。不安は誰にでもなにかしらつき物なので、あなたの受け止め方次第でより深い友人関係を築けるのではないでしょうか。

柚木深つばさ

フリーランスライター。「AppWoman」「恋学」「ハウコレ」「愛カツ」「ラルーン」「ウレぴあ総研」「教えて!gooウォッチ」「マイナビニュース」など、女性向けWeb媒体を中心に恋愛、モテテクに関する記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ