fbpx

三銃士(20組40名様)

飛び出す剣と飛行船に度肝を抜かれる! 芸術とアクションがミックスされた新時代のエンタティメント3Dムービー『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』

何度も映画化されてきたアレクサンドル・デュマ原作の「三銃士」。

今回は『バイオハザード』シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督の手で3D映画に。

アンダーソン監督が古典劇のドラマティックな物語を活かしながら、エンタティメント性も強調し、 3D映画らしいスペクタクルな新『三銃士』を作り上げたのです。

17世紀のフランス、 若きルイ13世は国を統治することはできず、
リシュルー枢機卿(クリストフ・ヴァルツ)が彼を意のままに操ろうとしていた。

そこへダルタニアン(ローガン・ラーマン)と三銃士のアトス(マシュー・マクファデイン)、ポルトス(レイ・スティーヴンソン)、アラミス(ルーク・エヴァンス)がやって来る。

ダルタニアンは自分を侮辱したロシュフォール隊長(オーランド・ブルーム)に
飛びかかり、 剣と剣との闘いののち、宮殿へ。
その上空を、三銃士が盗んだ設計図で作った飛行船が飛ぶ。

が、しかし、実はその設計図はスパイのミレディ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が三銃士から奪い、バッキンガム宮殿に流していたのだ。 彼女はアンヌ王妃のダイヤの首飾りも狙っていた…。

絢爛豪華な宮殿ロケや美しい庭園に加え、空を飛ぶ飛行船、剣と剣の闘いなど、見どころ満載の本作。

芸術映画とアクションをミックスさせた
豪華さ3Dで迫力を増し、かなりエキサイトさせてくれます。

ダルタニアン役のローガンの甘く爽やかなイケメンぶり、オーランドが挑戦する魅力的な悪役。
そして「ルパン三世」の峰不二子のような女スパイを演じるミラなど、 スターの輝きも満喫できる、この秋いちばんの話題作をぜひ3Dで楽しんで!

<劇場公開情報>
■タイトル:「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」
■上映:10月28日より3D、2D同時公開
■監督:ポール・W・S・アンダーソン
■キャスト:ローガン・ラーマン、ミラ・ジョヴォヴィッチ、オーランド・ブルーム、マシュー・マクファデイン、レイ・スティーヴンソン、ルーク・エヴァンス、クリストフ・ヴァルツ
■公式サイト:三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
■著作表記:© 2011 Constantin Film

roduktion GmbH, NEF

roductions, S.A.S. and New Legacy Film Ltd.

『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』の試写会ご招待

■ご招待人数:20組40名様
■日時:10月18日(火) 開映/19:00 ※当日は、10分前より開場予定となります
■場所:TOHOシネマズ渋谷(東京都渋谷区道玄坂2-6-17)
■応募方法:ログインされた状態で以下の応募フォームよりご応募ください。
■応募締切:2011年10月8日(土)
■発表方法:メールで当選のお知らせした後に招待状を郵送
■応募条件:
観覧後24時間以内にご登録のブログ(またはmixi、facebookに限定)に
以下の3つを内容を含めて書き込んで頂く。

<必ず記載する項目3点>
1.DOKUJOから試写会の招待があったこと
2.DOKUJOのキーワードでトップページリンクを貼る
<a href="https://www.dokujo.com/">DOKUJO</a>
3.映画本編の感想をネタバレしない程度で書く

■注意事項:ユーザー情報編集でブログ(またはmixi、facebook)URLを入力してください

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ