fbpx

第1位は消費税25%のあの国!世界幸福度ランキング発表

国連はこのほど「世界幸福度レポート2013」を発表しました。気になる「幸せな国」のお墨付きを得たランキング上位国や、日本の順位は……?また、幸福度を数値化する、とはいったいどのようなレポート内容になっているのでしょうか。

経済力、健康状態、選択の自由度……「幸福度」を判定!

「幸福度」はなにをもって測っているのでしょうか。「World Happiness Report 2013」は、国連が世界165の国・地域を対象に2010~2012年に調査したもの。

調査項目は、

1. 富裕度(1人当たりGD


2. 社会的なサポート体制
3. 平均寿命など健康度
4. 人生における選択の自由度
5. 同じ国に住む人々の寛大さ(国民性)
6. 汚職などに関するクリーン度

など。10段階で評価しました。

「幸せな国」はここだ!気になるランキング発表

では、気になる順位はどうなっているのでしょう。ベスト10の順位は以下の通りです。

1位 デンマーク
2位 ノルウェイ
3位 スイス
4位 オランダ
5位 スウェーデン
6位 カナダ
7位 フィンランド
8位 オーストリア
9位 アイスランド
10位 オーストラリア 

北欧の国々は強いですね。デンマークは2年連続の1位獲得。10位のオーストラリアをのぞいて、どちらかというと寒い国が多いようです。ここにランクインできなかった日本やアメリカの順位が気になります。

意外と低い?!日本の順位は

さて、日本はというと、なんと43位。その他気になる国の順位をピックアップすると、

17位 アメリカ
22位 イギリス
30位 シンガポール
41位 韓国
42位 台湾
43位 日本
68位 ロシア
93位 中国

 

ちなみにアジア圏でもっとも順位が高かったのはアラブ首長国連邦の14位。ほかにはシンガポール30位、タイ36位などで、このなかでも日本はかなり差をつけられています。

ちなみに下位の国、155位はベナンで、続く最下位156位は隣国トーゴと、西アフリカ地域が並びました。北朝鮮は調査対象になりませんでした。

消費税は25%!「幸せな国」デンマークってどんな国?

1位に輝いたデンマークはどんな国なのでしょうか。

人口は約560万人で、日本の兵庫県ほどの数。知育玩具「レゴ」や陶磁器「ロイヤルコペンハーゲン」などの企業が有名で、世界的な大企業が多く、1人当たりGD

は日本を上回る高さ。

女性が仕事についている割合や正規雇用の割合も高く、仕事と家庭の両立が図られていて、労働環境に関する満足度は高いようです。

その他上位を占めた北欧の国々に共通するのは、消費税が高いこと。

日本でも来年から消費税8%となることが決まり、それに対する不満も高いですが、デンマークの消費税率はなんと25%。しかしその分医療費や学費などへの補助が手厚く、さまざまな社会保障に分配されていることを国民が認めているから、高い税率でも社会が成立するのだといいます。

お金はある程度あって、健康で安全で、かつ困ったときの保障がきちんとされる社会システムが整っている国。そんな国々は「幸福度が高い」と評価されるようです。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ