fbpx

【毒舌独女】カワイイ区篠田麻里子区長の辞任は、男女差別が原因ではない!?

昨年8月に発足した福岡市8番目の行政区、カワイイ区。

福岡市の良さを

Rする為に、インターネット上に作られた仮想都市だ。

福岡県出身のAKB48・篠田麻里子が初代区長に就任し、話題となったのは、記憶に新しい。

なのに、2月19日に辞任すると発表された。
これは、麻里子サマ自身が言い出したことではない。

カワイイ区自体に、「男女差別を助長するのでは」という苦情が4件寄せられた為、彼女に迷惑をかけないよう、福岡市が気を遣ったとのコト。

まぁ、カワイイ区だなんてダサいネーミングの企画に乗っかることが、迷惑というか、イメージダウンだと思うんだけど。

それはさて置き、カワイイ区が「男女差別だ!」と文句を付けられる理由は、判らなくもない。

女は可愛くなければ、生きていく価値がない
という風潮が強いからだ。
この表現がオーバーでないことは、ブサイクやデブなら理解してもらえるだろう。

可愛くなければ、恋愛も出来ない。就職も出来ない。友人も出来ない。

だからこそ、女性向けの雑誌やサイトで、可愛くなる方法を何千何万と発信している。

女にとって可愛いとは、生きていても良いという許可を得る為に必要なものなのだ。

それを、行政が率先して行うとなると、反発も出て当然。

更に、区長・麻里子サマが所属するAKB48は、露骨に女の可愛さや若さを商品にしているグループ。

彼女がアイコンになっていれば、福岡市は表面上の可愛さを重視していると謳っているようなもの。

いくら、福岡市が「違います!内面の可愛さが云々」と言い訳をしたとしても、無駄無駄無駄

大体、H

のデザインからして、男女差別が滲み出ている。

最初に見た時、産婦人科のH

かと思ったくらい超フェミニン。
男性が足を踏み込みにくい感じ。

一方の性のみを優遇するのも、男女差別の一つだ

何で、そんなコトが判らないのかね。

そもそも、何で、若い女のみをターゲットにしているような戦略にしたの?

っつかさ、何で福岡市出身の芸能人を起用しなかったの?
麻里子サマ、糸島市出身じゃん。

企画を彼女自身が持ち込んだとのことだが、それでも変だ。


裏があるよね、絶対


区長就任に裏があるとしたら、辞任にも裏があると考えるのが当然。


ここで頭をよぎるのが、多発しているAKB48の事件だ。


峯岸みなみの丸坊主事件や、河西智美の児童ポルノ写真集事件など、今回の辞任劇に関係しているのではないだろうか。


麻里子サマに直接関係の無い事件であっても、同じグループというだけで、市民は嫌悪感を覚えると察する。


また、彼女自身もダークな噂が無いワケでもない
整形や彼氏の有無どころでない噂が。


例え、噂の範疇であったとしても、彼女を福岡市の顔として使い続けることは、街のイメージダウンに繋がりかねない。


ただ、それを解任理由にすると名誉毀損になる可能性がある。
だから、 表向きの理由として、「男女差別」を持ち出してきた。


こう捉える方が、私にはしっくりとくる。


何だかね、福岡市カワイイ区は、色んな流行に乗ろうとして失敗したって感じ。
アイドルブームやら、うどん県を代表するシティプロモーションブームやら。


もっと、死に物狂いに知恵を出し合って、市民も観光客も納得するシティプロモーションが出来ないもんかね。


福岡市は魅力あふれる街だ


芸能人の人気にあやかるだけしか能の無い街ではない。


「カワイイ」の一言で済ませられる街でもない。


かつて、防人が集い、日本の平和を守った街ではないか。


今こそ、立ち上がれ、福岡市!闘え、福岡市!


福岡市の今後の動向に注目していきたい。

旭堂花鱗

コラムニスト/コンテンツライター

広島県安芸郡出身、大阪府高槻市在住。恋愛記事から豆知識、果てはビジネス文書まで幅広く執筆するライター。古典芸能に携わっていた経験もあり、日本文化について少し詳しい。文芸春秋『週刊文春』に載せてもらえたのが人生の自慢。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ