fbpx

シューズベストドレッサー賞授賞式に、よっしーとくみっきーが登場!

第38回「靴のめぐみ祭り市」開催を記念して、第5回シューズベストドレッサー賞の授賞式が行われた。靴がもっとも似合う著名人として、元モーニング娘。の吉澤ひとみ(27)、モデルの舟山久美子(21)など、4部門で4人の受賞者が誕生した。

靴のめぐみ祭り市って?

「靴のめぐみ祭り市」とは、11月24日(土)25日(日)、靴の神社として名高い台東区の玉姫稲荷神社で開催される、いわば“靴のお祭り”。近隣の靴関連業者が地場産業の発展と日頃の感謝を込めて行われ、皮革関連の商品が格安で販売される。

台東区は、クツ、バッグ、帽子など、全国でも有数のファッション雑貨の産地。授賞式に先立ち、実行委員会の世話人代表の轟氏は、「台東区から元気を発信します!」と声高らかに宣言した。

受賞者にはキュートな靴をプレゼント!

今回、靴がもっとも似合う著名人として選ばれたのは、男性部門に前川清の息子で自身もアーティストとして活躍する前川紘毅(27)、女性部門に元モー娘。のリーダーで、フットサルチームのキャプテンとしても活躍する吉澤ひとみ、特別賞にカリスマモデルとして若者のファッションリーダーとして活躍する舟山久美子、

そして特別区長賞にデビュー以来一速のブーツを大切に履き続けているという大物歌手の野口五郎(55)。


受賞者には、それぞれ表彰状、盾、そして台東区で作られた革の靴がプレゼント。

舟山にプレゼントされたのは光沢が美しい黒いハイヒール、吉沢には、台東区発のブランド「ARTIVERY」のハイヒールで、黒地に赤いリンゴが描かれたとってもキュートなもの!

勝負靴はフットサルシューズだという吉澤は、普段もスニーカーを履くことが多いらしい。プレゼントされたハイヒールは「“別の勝負”のときに履きます!」と笑った。

「結婚の予定は?」との報道陣の質問に、「モー娘。は年功序列なので・・・。中澤姉さんが行ったので、次は保田圭ちゃんかな。私はその次」との、まだまだ女子でいることを宣言!


また、普段から靴が大好きという舟山。「靴から1日のコーディネートを決めることが多いです。最近は靴でハズシを効かせるファッションを楽しんでいます!」と語った。

編集部・東

コラムニスト。外資系金融の受付を経てフリーへ転向。独身女性の視点から、恋やライフスタイルを分析したジャーナリスティックな コラムを得意とする。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ