fbpx

男性に聞いた!初詣デートで着てきてほしい服装とは

初詣に着てきて欲しい服

もうすぐお正月ですね。新年にはカップルで初詣に行く人も多いのではないでしょうか。そこで今回、独身男性に「初詣デートで着てきてほしい服装」について聞きました。

お正月らしさと言えば「和服」

「和服ですね。こう言った機会でないと見ることは出来ないですし。待ち合わせで彼女が和服で現れたらドキッとして、テンションも上がります」(35歳/研究職)

着物でデートはステキですね。ただし、着物は歩きにくかったりなど着ているほうは大変なので、人混みの中をエスコートしてくれる男性の姿勢が問われますね。

「着物を着てきてくれたらいいなぁと思います。チェック柄とか、ちょっとカジュアルなのだとオシャレですよね」(28歳/IT関連)

着物は特別感が出るということで人気の様子です。来年は着物で初詣デートを試してみるのもいいかもしれませんね。

クールな雰囲気でまとめてほしい

「シルバー系のダウンコート+黒のタイトスカート+濃い茶色のブーツがいいです。初詣で嬉しいファッションは、かわいい感じよりは、かっこいい感じに近いかもしれないです。黒のスカートは、青のデニムと最後まで迷いました」(29歳/学校事務)

わかりやすいコーディネートで真似しやすそうですよね。シンプルな服装のほうがハズレはなさそうですね。

タイトで都会的、かわいいポイントがある、赤いコートなど

「動きやすい格好でいいと思います。着膨れしてるのはちょっと嫌かもしれないですね。都会的というんでしょうか、どちらかというとタイトな感じの格好が好きです」(30歳/経理)

洗練された雰囲気の服装ということですね。雑誌でいうとOggi辺りが参考になりそうですよね。

「キレイめでシンプルだけど、ポイントでかわいい感じだと嬉しいです。例えばスカートの裾が少しフレアーだったりとかですかね」(36歳/SE)

辛×甘コーデですね。少しだけ甘い要素のあるトップスやボトムスを使うのが良さそうです。

「赤いコート。女っぽいコーディネートは魅力的。足元は黒のショートブーツとかいいと思います」(27歳/営業)

赤いアウターはそれだけでコーディネートの主役になりますよね。赤い色は女性らしく見えるので、デートにはオススメです。

いろいろな意見が出たようです。なお、新年に彼女と会えるのならどんな服装でもいい!という意見も多く上がりました。2人が今後も幸せでいられるように、初詣はぜひ行っておきたいものですよね。参考にしてみてはいかがでしょうか。

有沢 未紅

フリーランスライター。趣味はカフェめぐり。作成中のデザート写真集を充実させることがライフワーク。

>> article

【あわせて読みたい】
婚活のプロが明かす、結婚できる女とできない女の「決定的な違い」とは?

この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ