fbpx

流行メイクはNG!「婚活メイク」3つのポイントはこれだ!

婚活ネイル、婚活ファッション……結婚を目指す女性の周りには「婚活●●」が溢れています。中でも話題なのが婚活メイク。

そこで今回は、婚活メイクのポイントをご紹介します。

やりすぎは禁物!マスカラ&リップはナチュラルに

婚活を意識すると、メイクにも力が入りがち。しかし、時間をかけてする分いつも以上に濃くなってしまい、特に目元や口元が派手になってしまいます。しかし、婚活の場では逆効果。「理想が高そう」「相手にされなそう」と、男性から敬遠される原因に。

まず目元は、アイラインはペンシルで軽くのせる程度にし、つけまつげは外して地のまつ毛に丁寧にマスカラをしましょう。この時、マスカラもボリュームが出るタイプではなく長さが出るものにするのがポイント。ダマになるほどつけないよう、気を付けましょう。

そして口元には、肌馴染みのよいピンクベージュがオススメ。自然なピンクは控えめな色ではありますが、血色のよい可愛い口元を演出してくれます。一方、グロスでテカテカな唇はNG。素のあなたが垣間見れるようなメイクを心がけましょう。

男が一番見ている!?肌の美しさが婚活を制する!

男性は、きちんとした生活ができ、自分の命をつないでくれる健康的な女性を、本能的に求めます。それらが最も現れるのが、肌の美しさです。

ことわざに「色の白いは七難隠す」という言葉があるように、肌の美しさは重要な要素になります。婚活を制するなら、肌荒れ、クマ、たるみなどの肌トラブルはきちんとケアしておきましょう。また、ファンデーションを塗るときも、薄付きリキッドファンデやCCクリームなどでライトに仕上げるのがベター。天然美肌の美しさを引き立たせるようにしましょう。

もし急なお肌トラブル、シミやくすみがある場合は、コンシーラーでピンポイントカバーを。顔全体が厚塗りにならないよう気を付けてください。

表情まで左右する!?眉も抜かりなく

結婚後、一緒に暮らすとなるとすっぴんを見せる仲になります。その時、眉毛が薄すぎたり、もしくはなかったりしたら、男性は拍子抜けしてしまいます。全体的に薄めのナチュラルメイクが婚活の基本なので、眉も整えすぎは危険です。

若い頃に細めの眉が流行ったアラサー世代には、その影響で細い眉を描いている女子も多いでしょう。しかし、最近では自然は太目の眉がトレンド。しばらくメイクを変えていないなら、この機会に自眉を生やし、毛流れを生かした形に整えてみましょう。

眉メイクの時は、毛の隙間を埋めるようパウダーやペンシルで描くのがポイント。眉山を強調しないようにすると、優しくふんわりした印象になります。

逆に眉が濃い場合は、マスカラを使ってワントーン明るくしましょう。

たかがメイク、されどメイク。婚活に臨むなら、メイクも見直してみてくださいね。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ