fbpx

メイクしたまま寝ちゃった!翌朝の肌を復活させるレスキュー方法

メイクしたまま寝る

仕事で疲れて帰ってきた日、そのままベッドに倒れこんで寝てしまったという経験がある人は多いのではないでしょうか?「メイクをしたまま寝てしまった……!」と翌朝気付いても、もう時間は取り戻せません。

そんなときにオススメのスキンケア法を紹介します。これを知っていれば、メイクをしたまま寝てしまっても安心です。

しっかりクレンジング&たっぷり保湿をしよう!

まずはメイクを落とさなければいけないので、クレンジングから始めていきましょう。いつもよりたっぷりのクレンジングを手にとって、しっかりメイクを落としていきます。

このとき、余分に分泌された皮脂もしっかり洗い流すようにすることが大切です。細かい部分もしっかり洗って、メイクの残りがないようにしてから、しっかりすすぎます。

クレンジングを行った後は、たっぷり保湿をすることが大切。しっかりクレンジングを行う目的は、余分な皮脂を洗い流すことですが、クレンジングを行った後は肌が乾燥してしまいます。

そのため、美容液や乳液でたっぷり保湿をすることが大切なのです。コットンなどを使って、目元やほほ、Tゾーンなどはパックを行いましょう。

化粧水や美容液でパックをして、お肌にたっぷり水分を含ませたら、クリームで蓋をします。いつもより念入りに、いつもより優しくスキンケアをすることを心がけてみてください。

身体を温めて、肌もキレイに!

クレンジングをしても、なかなか落とせないのが毛穴に詰まってしまった汚れです。メイクをしたまま寝てしまった後の毛穴には、ファンデーションなどの汚れの他、皮脂も詰まってしまっています。

つまり、しっかり毛穴を開いて洗顔をして、スキンケアをしていく必要があるのです。

一番良いのは、お風呂に入って血行を良くして、毛穴を開くことです。顔にたまってしまった老廃物を流すためにも、ゆっくりお風呂に入って汗をかくことが大切になります。

とはいえ、朝からそんな時間はないという人は、ホットタオルを用意して簡単にパックをするだけでも違ってきます。

クレンジングでメイクを落としたら、身体を温めてから洗顔することで、毛穴の奥に詰まってしまった汚れも落とすことが出来るのです。

メイクをしたまま寝てしまった次の日は、丁寧なクレンジングとスキンケアをすることが大切です。そして、出来るだけすっぴんで過ごすなど、肌に負担をかけないようにしましょう。

編集部
編集部

独女のための特集記事や楽しいイベント情報をお届けします。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
恋愛相談はコチラ