fbpx

ガサ肌を解決!話題の美容オイルの使い方

乾燥肌オイル

寒さと乾燥、冷えで肌の調子がイマイチ……という女子も多いのではないでしょうか。気候だけではなく年末年始で不規則な生活が続いたり、肌にとっては過酷な環境の冬。何もしなくても肌が元気だった20代前半に比べると、肌の衰えが気になってしまうアラサー女子にとって冬は嫌〜な季節ではないでしょうか。

化粧水をたっぷりつけても乾燥してしまう。そんな悩みを持つ女子にオススメなのがオイル美容です。若い頃に比べて、水分も油分も減っている肌。それをうまく補ってくれるのがオイルなのです。

その行為、逆に肌を乾燥させているかも?!

オフィスでの乾燥が気になって、つい化粧水ミストをメイクの上からシュッとかけたりしていませんか?こういった行為もじつは乾燥の原因になっているかもしれません。化粧水で一時的には潤っても、水分が蒸発する際に肌の水分も一緒に奪っていってしまうから乾燥するのです。化粧水で潤わせるだけでは不十分で、蓋をしてあげるケアが必要になってくるのです。

そこで効果的なのがオイルを使うこと。オイルが肌の表面に膜を作ってくれるので化粧水ミストの中にオイルを少し混ぜて使うことで一気に保湿力が上がります。

動物性のオイル、植物性のオイル

オイルには様々な種類があります。馬油など動物性の原料のもの。ホホバオイルやオリーブオイル、ココナッツオイル、椿オイルなど……。植物性のタイプの方が種類はたくさん出ています。どれがいい、ということはなく香りや肌触りなども様々。自分の好みに合ったものを選ぶと良いでしょう。

オススメの使い方は?

ボディクリームを塗っても乾燥が気になっている方には入浴の後、体に水分が残っている状態でオイルを全身になじませるやり方がオススメです。乾燥が気になるカカトやひじなどは多めに塗りこみましょう。この一手間でぐっと肌の乾燥が防げます。余裕があれば化粧水をつけた後にオイルを塗って、さらにその上からボディクリームを塗るのも良いでしょう。

オイルの後に化粧水?

オイルには、肌を柔らかくしてくれるブースター効果があるのでその後につけるものの浸透をよくしてくれます。今使っている化粧品の効果を高めてくれる嬉しい効果もあるので、洗顔の後にプレ化粧水、オイル、化粧水といった使い方も良いでしょう。

またどんなオイルでも、合う、合わないや香りの好みなどは個人差があります。また、肌が弱ってる時などは荒れたりすることもあるので、必ずパッチテストをしてから使いましょう。

オイルの魅力は、1本あれば髪にも肌にも全身に使えること。旅行の際などのケアにも便利なので自分の肌にあったものを1本持っておくと冬の乾燥シーズンの心強い味方になるのではないでしょうか。

上岡 史奈

探偵歴11年の元女探偵。探偵社が経営する探偵Barの店長も勤め、ソムリエ資格取得後フリーに。 現在は、「ソムリエノート」というサイトの管理人と恋愛カウンセリングや婚活サイトの監修などもマルチに行っている。

>> article
★DOKUJO制作★12星座×血液型占い!
おひつじ座
この記事を読んだ人におすすめ
\ 恋愛の悩みを質問できる /
OK GIRL
気になる話題がまるわかり!
No.1女性掲示板「OK GIRL」
恋愛相談はコチラ